「まだ新婚」と言うけど実際はいつまでが新婚なの?新婚後に変わること

・「まだ新婚なんだ」って言うけど、結婚してから長くない?

・「新婚さん?」って聞かれると何が正しいのか分からない

・もしかしたら知らないうちに恥をかいていたのかも!

結婚してからしばらくの間『新婚』と呼ばれる期間がありますが、実はすでに新婚ではないのに間違えて言い続けているこかもしれません!

別に誰も損しないからいいんだけどね。

一般的に『新婚』である期間は3か月~1年

あくまで一般的な平均であり、それぞれの価値観によって変わります。
ただ、『新婚期間をあらかじめ決めておきたい』と思うカップルもいるはず…。

  • なぜ新婚期間は3ヵ月~1年なのか
  • 人それぞれで意見が違う理由
  • 新婚とその後で変わること

以上をを記事にまとめました。

目次

新婚の期間が3ヵ月~1年である理由

一般的に新婚期間は3ヵ月~1年と言いますが、決められた定義はありません。

じゃあどうしてこの期間なの?

この理由はいくつかあります。

理由①新婚旅行に行くから

結婚して新婚旅行(ハネムーン)に行く夫婦は多いでしょう。

私はちょうどコロナが始まってしまい行けていません……

結婚式後の1ヶ月〜半年以内に行く夫婦が多く、遅くても1年以内にはと計画を立てています。

新婚旅行が終わったら気分が変わる

ひとつの一大イベントを終えてこれからの生活のために気持ちが引き締まると新婚ではなくなったという感覚になります。

理由②1年でキリがいいから

新婚という言葉を気にしない人もいますが、きちんと期間を決めておきたいという人もいます。

結婚して2年経つけど、新婚と言っていたら周りから「もう違うんじゃない?」と言われた。

先にあるように定義はありません。人それぞれの価値観の違いですがキリのいい1年を節目と考える人が多いです。

実は性別や人によって意見が違う

定義がないのでカップルそれぞれで自由に決められますが、アンケート調査によると男性と女性で意見が分かれやすい結果があります。

男性の場合

グラフ_「新婚」はいつまでだと思う?男性100人へのアンケート
出典:(noel-media.jp)

やはり1年を節目とする傾向が半数以上であり、特に決めていないという意見もあります。

女性の場合

グラフ_新婚はいつまでだと思う?女性100人へのアンケート
出典:(noel-media.jp)

女性も1年を節目としている人が多いです。

どちらにも共通していることは『子供ができるまで』

子供ができるとこれまでの生活は一変しますし、家族が増えたという実感からこれからの夫婦としての意識を変えてくれます。

新婚期間が終わって変わること

新婚期間が終わると子供が生まれない限りはこれまでの生活と大きく変わることはありません。
しかし、お互いの気持ちに変化があることで変わってしまうことがあります。

マンネリ化する

結婚までの付き合いが短い、代り映えの生活をしている夫婦には早い段階からマンネリ化を感じられるでしょう。

特に新婚生活が楽しくて「このまま幸せな日々がずっと続いたらいいのに…」と思っていてもいつかは変化が訪れます。
結婚してから初めて一緒に住み始めた夫婦は、日が経つにつれて必ず相手の嫌なところが見えてしまいます。

マンネリ化だけじゃなく、少し空気がギスギスする期間があるかも。

倦怠期が訪れる

どれだけ長く一緒にいようと、倦怠期は訪れるときがあります。
付き合い始めて3ヵ月、1年などに経験したことがあるのではないでしょうか?

カップルと夫婦は別物

カップルと夫婦は同じものであって、違うものでもあります。

相手のことをどれだけ知っていて理解していても、気持ちの変化はその時の環境によってさまざまです。
相手の考えていることにいち早く気づいて対応することが大切です。

周りの目が変わる

新婚が終わると夫婦関係は安定し、新しい生活にも慣れてくるでしょう。新婚の間は親族や周りの人も幸せを祝福してくれていたと思います。

しかし、ある程度の時間が経つと夫婦としての立ち振る舞いが見られるようになります

一軒家のように住むところを決めてしまうと近所付き合いにも力を入れなければいけませんし、まだ子供がいないなら親戚や親からは子宝を望む声が上がり始めます。

気負いしてしまってストレスになってしまうことも…

ずっと新婚のような夫婦仲でいる秘訣

長い時が経ってもいつまでも新婚のような幸せな生活を送っていきたいですよね。そのためには夫婦仲を円満にしていることが大切です。

世の中の夫婦はどんな方法で夫婦円満な関係を持続しているのでしょうか?

本音を言い合う

『ケンカするほど仲が良い』とは言いますが、それは本音でケンカしているから仲が良いのです。

本音を隠すと信頼関係を築けない

新婚だとまだ相手のことを探っていたり、よそよそしい空気になったりと完全に信用信頼できていないこともありますよね。

別れを恐れず本音を言い合うことでお互いのことをより知れますし、信頼関係は自然と築いていきます。

一定の距離感を保つ

本音で言い合うことと矛盾してない?

親しき中にも礼儀あり

意味は違うものですが本音で言い合ってもあまりに踏み入った距離感になると相手が恐縮してしまい、良い関係性にはなれません。

相手の領域に土足で上がるようなことは親しい中でもしてはいけません。

付き合いが長いカップルや夫婦でも距離感の取り方は間違えないようにしましょう。

記念日を忘れない

付き合い始めたころは1カ月、半年、1年など記念日を祝うカップルが多いでしょう。
結婚も同じで、遠距離などやむを得ない事情がない限り1年目を祝わない夫婦はなかなかいないと思います。

時が経つと仲が良くても、仕事や家事に追われて記念日や大切な日を忘れてしまいがちです。

毎回プレゼントを用意したりお祝いすることじゃなく、記念日を覚えていることが重要です。

まとめ

新婚期間は人それぞれです。
キリの良い1年、新婚旅行に行くまで、子供ができるまででも自由に決めてください。

新婚が終わったからと言って必然的に環境が変わるわけでもありません。これからの夫婦仲をより良く築いていきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる